MORGENWERK

デザイナー アルネ・マキシミリアン・レイマー

デザイナー

Arne Maximilian Romer
(アルネ・マキシミリアン・レイマー)

優れた腕時計を作り出すためには
常に理由が必要だと考えています


私たちの時計を作るという思いは、「高度な技術」、「最高水準」の要素を持っていること、そしてその機能を持ちながら「長時間持続可能」なことでした。
「最高水準」というコンセプトに関して、私たちは腕時計で可能な限り最も正確なものを作りたかった。
それを達成するために必要な3つの要素は

1.温度の変化によるズレをなくす機能を持つ正確なクォーツムーブメント
2.自動で誤差を補正することのできる機能を内蔵すること
3.GPS衛星から送られてくる最も正確な時刻と同期し、上の2つの機能と連動すること
です。

次に、モーゲンヴェルクに必要なバッテリーに関してです。
GPS衛星から発信されている最も正確な時刻を必要に応じて受信することにより、効率的にエネルギーを使用します。バッテリーは常に充電し続けるのではなく、使用してなくなったエネルギーを充電で満たす。モーゲンヴェルクのバッテリーは内蔵リチウムイオン電池の劣化を防ぐため、必要に応じてUSBで充電を行う方式を採用することにより、フル充電にも2時間程度と利便性も忘れません。

最後にデザインです。
モーゲンヴェルクはバウハウスなどに代表されるドイツの伝統的なデザインからの影響と、時計の専門家や熱狂的な時計ファンたちにも有用性を導き出すことも考慮し、デザインしています。
また、デザインの中で読みやすいこと、使いやすいことや、機能に対して時計を小さくすることに力を入れました。革新的なテクノロジーの時計を考案することは、ただ使いやすいだけでなく、よりよいデザインを時計に反映させることです。そのために今後も良品化を重ね、使いやすい時計を作り出していけたらと考えています。それは常にユーザーのために何ができるかを考えること、また出しゃばらないシンプルな主張を常に心掛けています。
私たちは、GPSウォッチという新しいカテゴリーの中で、高度な機能と素材にこだわった、革新的でモーゲンヴェルクらしい腕時計をデザインしています。

MORGENWERKオフィシャルサイト:http://www.morgenwerk.jp/


シェア

▲TOP