JACK MASON

DESIGN

OUR PROCESS

ジャックメイソンの時計や皮革製品はすべて社内でデザイン・開発されています。 スケッチからスタートし、デザインプロセス全体を通して細部まで細かい注意を払うことで、完璧を目指しています。

スケッチ

SKETCH

商品コンセプトを決めていく過程は、必ずスケッチから始まります。アイディアを即座に紙の上で視覚化するにはこの方法が一番適しています。スケッチがあることにより、アイディアがブラッシュアップされ、次の工程でも格段にデザインに集中できるようになります。

素材の選択

MATERIAL SELECTION

ジャックメイソンのデザイナーは、製品化の過程で、材料を慎重に選択します。 イタリアの革製品タンナーと一緒に、手触りと色を確認しながら製品化していきます。

日本製のムーブメント

MOVEMENT SELECTION

ジャックメイソンの時計は、オートマチックモデル・クォーツともJAPAN MOVEMENTを採用しています。世界で最も高い品質と精度を誇っています。

CAD

CAD

スケッチを絞り込み、素材を選んだ後、コンピュータでのスケーリングに入ります。このフェーズではプロトタイプ作成の為、工場に提出する正確な図面を起こします。

原型

PROTOTYPE

満足する製品に到達するまでには、複数の試作品を製造します。ジャックメイソンのデザインチームは、海外のパートナーと緊密に協力して、あらゆるディティールを正確に実現させます。 私たちは、常に完璧を目指して努力し、そこにたどり着くまで妥協しないことを心がけています。

高品質の製品を製造
熟練した職人によるアセンブル

PRODUCTION & ASSEMBLY

ジャックメイソンは、工場との緊密なパートナーシップにより、理想とする製品を作り出しています。すべての製品は、非常に熟練したファクトリーチームによって手作業で作り出されており、そのチームと協力してブランドを生み出せることを誇りに思っています。

品質管理

QUALITY CONTROL

製造された全ての製品は、注意深く品質検査されます。私たちは、この工程を真剣に受け止め、ジャックメイソンが信頼できる製品であることを保証します。製品細部への注意に終わりはありません。

▲TOP